初詣合格祈願SQL講座

SQL講座 Update

目指せ!SQL

初詣合格祈願SQL講座 Update

UPDATEは、表のデータを更新するときに使用します。UPDATE文の記述形式は次のとおりです。

記述形式 UPDATE 表名(テーブル名) ← 更新対象となる表の名前
SET 列名=式 ← 更新させたい列と更新内容
WHERE 抽出条件 ← どのような条件で
*WHERE句は省略できる。省略すると、すべての行が対象になります。
次の例題でUPDATE文の動作を確認します。

<例題>
「売上明細」表の消費税の列のデータを「0.05」に更新する。

商品表(主キー:商品コード)
商品CD商品名単価
10鉛筆30
20消しゴム50
30シャープペン250
40ボールペン150
50色鉛筆700
60ノート100

売上表
売上No日付顧客CD
12001/05/27105
22001/05/27101
32001/05/27103
42001/06/27102
52001/06/27104

売上明細(主キー:売上No,連番)
売上No連番商品CD数量
111010
12307
136025
212015
22403
31308
324030
335012
346050
412021
424021
511017
52205

顧客表(主キー:顧客CD)
顧客CD顧客名
101二島商店
102姫路商事
103大阪物産
104神戸商店
105福岡商事

UPDATE 売上明細
SET 消費税=0.05

実行結果
初詣合格祈願SQL講座 Update



初詣合格祈願SQL講座ページTOPに戻る

  

日ごろの勉強や各種試験の際に合格祈願お守りを身につけて能満虚空蔵大菩薩さまのお力を頂いてみてはいかがでしょうか。モバイル(mobile)版です。
お不動さまは、自分より他者を思いやる優しい心を持ち、まさに他者中心性の極みで、どなたさまにも手をさしのべる御仏さまです。